風の向くまま気の向くまま
風天の気分屋な日記です。 時々日記じゃないものも混入する恐れが(ぁ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第九十二回放送
futenface.gif風:どもも、風天です!
kao_kyo.gif凶:闇烏 凶だ。よろしく頼む

風:なんか、朝起きた時に突然ひらめくことってありますよね
凶:うむ、ひらめきとは元来突然来るものだ
風:で、それがすっごくいい案だ!って思ってテンションうpppしてたら!
凶:・・・脳裏を去っていったか
風:そうなんですよ!メモしとけばよかったです!!あー!いいアイデアだったはずなのに!
凶:だが、ひらめきというのは長い考慮の末にたどり着いた答えではあるまい
風:ま、まぁそうなんですが・・・やっぱすごいですって!
凶:言わば、採掘されたばかりの鉄鉱石のようなものだ。確かに良質やもしれぬが、それだけでは名刀になるとは限らぬ
風:ふむふむ・・・
凶:様々な手順、選鋼・・・そして熟練の技が合わさった時、初めて名刀が生まれるのだ
風:さ、流石凶さん。分かりやすい例えです
凶:しかし、名刀が出来ても剣客がなまくらでは意味を成さん。至高の錬鉄の果てに出来たその名刀をいかに使いこなせるか・・・生かしきれるか、それが肝要なのだ
風:きょ、凶さんちょっといいですか!
凶:む・・・少々熱が入りすぎた。すまぬ・・・
風:とりあえず凶さんが刀大好きっていうのはよく伝わりました!
凶:・・・肝心なことを伝えきれなかったか。まだまだ未熟、だな・・・


ま、まぁ、ひらめきも色々カスタマイズしなきゃ駄目だぞ☆ってことでラジオ定期放送です(ぁ

風光明媚レイディオINえ、六月ってもう半分終わったの?(
DJ:風天 または ふーたんv
ジャンル:ふーたんvがレス読みしてトークしてミニゲームする半身内放送。名無しさんも歓迎(>∀<)
掲示板:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/32131/1213703258/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。