風の向くまま気の向くまま
風天の気分屋な日記です。 時々日記じゃないものも混入する恐れが(ぁ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとで><
風:ども、風天です!
幽:俺は幽鬼だよ!よろしくね!
風:さて、かなり前の更新から間が空きましたが><
幽:ん?どうしたの?
風:小説第4話を小説ページにUPしました。
幽:わぁ、ついに書けたんだね^^
風:ちょっと時間掛かりすぎですね><
幽:う、うーん…いいものを書くのに時間をかけるのはいいことだと思うけど…^^;
風:自分の場合は極端に遅すぎですorz
幽:ほかにやる事も色々あったからね^^;
風:ま、まあそれを言ってしまうといいわけになるんですが><
幽:あはは^^;
風:しかも、大した文じゃないですorz
幽:ふ、風天。ちょっとは自信をもたなきゃ!書き上げた事は事実なんだしさ^^
風:ゆ、幽鬼君の優しさが身に染みます…君を主人公にしてよかった><
幽:そ、そうかな^^;
風:もちろんですよ!優しいし思いやりがあるし!ヒロインにみならわせてやりたいですね!はははは!
幽:ふ、風天?
風:ん?どうしたんですか幽鬼君?
幽:う、後ろ^^;
風:後ろがどうしたんですk…!?
イ:アンタ…幽鬼に甘えて調子こいてんじゃないわよ!
風:ひぃぃぃっ!!!

ザシュッ

幽:く、口は災いの元だね^^;
イ:自業自得よ!

風:ひ、ひどぃ…


というわけで小説更新できました!
よかったら読んであげて下さい><ゝ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。