風の向くまま気の向くまま
風天の気分屋な日記です。 時々日記じゃないものも混入する恐れが(ぁ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よみおわりー
fu-tanvface.gifふ:はぁ?い、ふーたんvだぉ?
kao_max.gifマ:俺はマックス=クロフォードだぜ。よろしくな!

ふ:りんごーりんごーりんごぱ……
マ:その曲はもういい!
ふ:うむー、歌を邪魔するなんて無粋なぁ
マ:いや、昨日からその流れだけじゃ厳しいぞ……
ふ:歌はいいね。宇都宮が生み出した茶番の極みだね
マ:いや、べつに某氏が生み出したわけじゃないだろ!
ふ:そーいえば、この前買ってきた『嵐が丘』って小説読破したんだ(>∀<)
マ:そういえば少し前に買ったって言ってたな。どうだ?読み応えあったか?
ふ:翻訳文学ってのはあんまりよまないから結構な読み応えあったねぇ
マ:だいたいお前はラノベ読んでるからな
ふ:ほら、ふーたんv厨二だから!
マ:そ、それはえばることか?
ふ:昨今の厨二ネタはむしろ好かれる傾向にあるお!
マ:いや、リアルでやられると相当ウざいと思うんだが……
ふ:うむー。瘡蓋の裏にあったのは……漆黒の闇。とかいいじゃん
マ:ああ、瘡蓋の裏は……ってなんだそりゃ!?
ふ:するめいか
マ:!?

純文学もたまに読むと読み応えがあっていいねぇ
読み終わるとなんだか文学少年になった気がします。

ところでするめいか面白いです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。